制作ソフトがこっそり変わってしまっていたお話

スタンプづくりをおやすみし、放置気味になってしまった作業・雑用を次々片付けています。あとは面倒なのが3つぐらい残ったので、逃避ブログ。
ここまでに、(たくさんの)全リジェクトも含め、スタンプを15セットほど作ったことになりました。実は小さく、見えにくい試行錯誤も色々繰り返しているので今日はちょっとそんなおはなし。
慣れたイラレで始めたスタンプ制作。それ以外の方法を考えもしなかったのですが、絵柄が思いついたテーマに合わなかったり、イラレでは手間が増えて完成が見えなそうだったり。
10セット目辺りで、その穴埋めをしてくれそうだったクリスタをクローゼットから引っ張りだしてから、1セットごとに、徐々に使う部分が増えて行き、14セット目で、遂に主線も含めクリスタがメインの座を奪い取りました 笑
最初の方は、正直1枚描くだけでも、「苦しい」「めんどう」が楽しさを上回ってしまうというレベルだったのが、感動的に着色が早くなり、14セット目で初めて「アナログ下描き」工程を取り入れたのと同時に、主線も扱いに苦労しながらクリスタに乗り換えたおかげで、完成までが劇的に楽に、そして早くなりました。そして結局「やっぱりお絵かき楽しい〜」に戻ってこれましたよ。
ここでちょっと色々比較をどうぞ
まずイラレ線同士の比較、左から
・普通のパス描き均一線(パペット・ショウ・8セット目)
・パス描き後、筆圧風に微調整(グランピー・プリンセス・11セット目)
・手描き風に荒らした線(リジェクト分・2セット目)
20141208_1
・左:イラレパス描き線(しのびの・1セット目)
・右:クリスタペン(15セット目)
20141208_2
・左:イラレベタ塗り(アロマと AROMATO・6セット目)
・右:クリスタのブラシ塗り(ソーイング・エルフ・10セット目・線はイラレ)
20141208_3
こうして比べてみると制作時を思い出してちょっと楽しい。イラレもキャラクターなど需要はたくさんあるので、変わらずイラスト用としても使っていきますがクリスタを使えるようになったことで、スタンプのテーマや、その他の用途も広がってくれました。
仕上がりそうになくて永久後回し状態だった「マンガタッチ案」や「昔話調」といった初期の案も、今なら近い感じに実現できそうな気がします。
…って、あれ?来年もやる気満々か?
あと、新しいソフトもまだまだ習得できるという小さな自信がついたので、ずっとやりたかった3Dにも挑戦しときたい。さすがにスタンプにはならないかもしれませんが。思い立ったが吉日。そうです。今日が一番若いのです。 笑
浮気症なのか好奇心なのか自分のタッチが定まらなくて、プロ・アマ問わず、一目でわかるオリジナルキャラクター・タッチを持っている参加クリエイターさんたちがとてもうらやましく、指をくわえているのですが、こうしてこだわりなく色々挑戦するのも悪くない。プロになりたいわけじゃなし。統一感のなさを長所にでもしておきますか(;´∀`)
ブログランキング
帰り際にポチ!いただくと励みになります!
他のLINE系ブログも見られますよ!
人気ブログランキング LINE
にほんブログ村 ネットブログ LINEへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク