LINEスタンプの宣伝というものを始めました

宣伝というものを少しづつ始めました!!
え?7つめなのにいまさら?という感じですが(*´ω`*)
宣伝しても効果なさそうなものは仕方ないですが、「ソーイング・エルフ」「ショップオーナーズ」あたりのターゲットスタンプは、しばらくおとなしい→トントンと複数売れるのパターンを繰り返していて、連鎖らしきものが見えるスタンプなので、専門サイトで見ていただければ、少しは違うんじゃないかと思って、効果ありそうなサイト様を見て回ったのですが…
あるサイトさま、バナー30万/月ですって。
ム〜リムリムリムリ(・∀・;)
それ以上の効果が出るぐらいなら、既にもう少し結果が出ているでしょうから。ギャンブルですらない。
広告・宣伝って一歩間違えると迷惑行為。部屋に半身入ってくる勧誘員と変わらないわけで。大手広告代理店がマーケティング駆使したもっともらしいコピーで、アツく、お金かけて作った広告、消費者は猫のフレーメン現象みたいな顔で見てるわけだしねぇ…
そして、全くエコでない。地球にやさしくない。だいたい、ポストに入ってるいくつものマグネットシート、全部目的通り活用してる人、どれだけいるのかと。
それに比べると、ネットの広告はエコかもしれませんが、クリックしろとばかりに追ってくるバナーはやっぱり迷惑だし、変なサイトに飛ばされたりするリスクもあるからみんな構える。
20141007

LINEスタンプ アロマと AROMATOより
迷惑にならない程度に控えめに、でも目に留まる、という広告ってなかなか難しいものなんですよね。このあたり、アフィリエイトを極めた人が一番得意かもしれません。
色々考え、複数のウェブサイトを作成してバナーを貼った他、運営ショップやヤフオクで発送の際、小さなチラシを同梱してみています。
買っていただいた上に宣伝まで入れる行為を嫌だとか迷惑だと感じないよう、いろいろ工夫…。現在はメイン画像と説明を並べただけのものですが、この先、新聞タイプか、読み物的な小冊子にしたらもっと見てもらえるかも、と思っています♪
とにかく、ショッピングモールやヤフオクのアクセス数って一般サイトとは比べ物になりません。色々うまく使って宣伝できたらいいですよね!
そうそう。時々Twitterで見かける、
「フォロワーがクリエイターばかりで、宣伝意味あるの?」
という系の問いかけについて。
頻繁な宣伝を繰り返すだけのものは、沢山の中、私も見る余裕ありませんが、私は、クリエイターさんとのつながりが販売に関係ないとは全然思いません。

お声かけてくれたクリエイターさんのスタンプって私もいくつか購入してるし、購入もしていただいているから。何より楽しくお話したら、お互いのスタンプをちゃんとよく見る。それで記憶に残るだけでも違うんではないかな、と。
私は会話の中で好きそうな動物や面白かったものを紹介することもありますし、友人のお気に入りスタンプの第二弾の発売開始も知ったのもRT。教えてあげて、購入につながっています。
スタンプのようなコミュニケーションツールは、1つのご購入だけで口コミが確定。37円には秘められた無限の力があるのです(笑)わたしのように素人で無名の凡人は、作って終わりじゃなく、1つ売るために地道な努力が必要なのでしょう。
ワンコインマーケットのココナラで、こんなサービスもありました!(よく考えるもんだなあ…) ※リンクたどったら、スタンプ情報系のフォロワーさんでした!
実行も効果も見えないサービスではありますが、統計情報のついた今、売上の少ないスタンプなら、動きが見えないとも限りませんよね。ワンコインなので、1つ2つ試してみようかな。
ブログランキング
帰り際にポチ!いただくと励みになります!
他のLINE系ブログも見られますよ!
人気ブログランキング LINE
にほんブログ村 ネットブログ LINEへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク