確定申告やっと終了(ギリギリセーフ)

確定申告がおわりました。終わっちゃいました(*´ω`*) やりました。やってやりましたよ。
ブログというものはなかなか思わぬところで役立つもので、昨年の記録がありましたが、おやおや。3/1に終わってるんですね。今年より一週間早い。昨年の方がちょっぴりダメ人間度が低かったことになります。(Pepperくんにやらせようとしてたけど)
どうしてこんなに申告作業を嫌がるかというと、どうしても普段コツコツ積み重ねというのができない人なので、溜まりにたまったものを片付ける辛い辛い作業が何日も続くからなんですね。
流れを説明しますと、まず、わたしは青色申告なので、「帳簿」というものをつけなければいけません。あらゆる領収証をとっておき、ファイルに並べて貼って、毎月の収入、支出を項目ごとに仕分けし、ソフトやエクセルに打ち込むわけですが…。
【できる人の例】
ひと月ごとにしっかり帳簿まで済ませるか、年末にまとめてやる人は最低ひと月ごとに領収証をしっかり仕分けしておく。
【ダメ人間の例】
領収証はとりあえずゴミのように一つの袋に投げ込んでおく。確定申告の時期には、百貨店の大きめな紙袋にぎゅうぎゅうひとつ分ぐらいたまり、これを(本気で)泣きながら仕分けする。いくつか漏れたり不明なものが出たりして、探したり調べるにも時間がかかる。
そう。毎月記録できていれば、申告など数時間で済む作業のはずなんです。毎年この時期に猛反省し、今年は絶対に月ごとにまとめるぞ!と決め、すっかり4月には忘れる。ずっとこれを繰り返しています。
実は一時期、良心的な価格でやっていただけるとのことで、専門にお任せしていたこともあったのですが、ある会話の中でそこを紹介してくれた方が内容覗いているらしきことにふと気づいてしまい…(´;ω;`) 買ったもの、資料、お得意先や収入がバレバレ…。ひどい話ですが証明ができるわけでもないし、楽しようとホイホイ大事な書類を渡してしまったわたしが完全に悪いので。
それからはどんなに泣いても自分でしています…。もともとボケっとしててお金や数字にも弱く、信頼していた人に踏み倒されたりごまかされたりもあったため、そういったお金関連のトラウマが申告嫌いに繋がってるのでしょう。作業は難しいわけでもないし、終わればスッキリするだけ。本来それほど苦手な作業ではないはずなのです。
そうそう。e-taxは使っていません。だいぶ昔、Windows環境のない時にMacから挑んだのですが、当時まだまだ不安定で、作業ごとにエラー、2度もパスワードリセットに区役所行く羽目になったので、それからずっと家でプリント+郵送。マイナンバーが対応したらまた試してみようかな。マイナンバーで少し楽になるとかならないとか噂がありますが、ぜひ少しでも楽になって欲しいですね。
と、LINEだけの収入ですが、5月〜12月の2014年分と、フルの2015年、ほぼ同じぐらいでした…。スタンプの数はたくさん増えたのに(;´Д`) なかなか厳しいですねぇ。
さあ、終わったので自分にご褒美!新しいドメインとってきます〜!幸せの極み(*´ω`*)(変わり者)



.

ブログランキング
帰り際にポチ!いただくと励みになります!
他のLINE系ブログも見られますよ!
人気ブログランキング LINE
にほんブログ村 ネットブログ LINEへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク