LINEスタンプ、英語とタイ語と台湾語

Hello!
สวัสดี!
你好!
今日から5月。このキリの良い日、「彼」が海外留学へ出発しました!
いえ…別に医者ではないこの方↓の、海外版スタンプをリクエストしたよという話なんですけどね。
20150501_1

LINEスタンプ 医師の如くより
この英語版を作ってみたいと少し前に書いていたんですが、ビジネス翻訳やスピード翻訳では、やたら長い文になったり、ジョークでなくなってしまいそう。伝わらない表現は現地ジョークをご提案いただかなくちゃならないかも。そんな面倒なスタンプの翻訳など、いったいどこにお願いすれば良いのか。実現は難しいのか、なんて思っていたのですが。
先日、販売も購入も楽しんでいるココナラで、快くお引き受けくださる方に出会う事ができたのです!
調子にのって、それぞれタイ語、台湾語とお声をかけてみると、どちらもすぐに「任せて!」の反応で感激。どうやらどのお国も特にタブー要素はなく、ジョークも伝わりそうとのこと。そこが一番心配だったのでよかった〜。
それぞれのお国の表現やジョークを盛り込んでいただき、良い意味で私の手を離れて、それぞれのお国向けの「ドクター」が誕生してくれました!(*´ω`*)
まずは英語版・タイ語版を、本日同時申請。初回リジェクトの枠で申請したので、番号どちらも1600番台!!!
LINEスタンプ、言語違いは今回が初めて。慣れない文字のレイアウトは美しさの感覚がわからず苦労したのと、大きく内容が変わってご説明をうけた部分以外は、ニュアンスすらわからないので、ギャンブル的ドキドキがありますが、それを含めてなかなか楽しかったので、ぜひまたやりたい。
ところで。初登場でいきなりナースさんの隣を狙ったこの人でしたが、
20150417_1
今度は「医師」というキーワードの検索結果で、同じ作者さんのお医者スタンプと並び「アイアムアダクタ (私は医者です。)」「僕は医者ではありません」とか会話してました…。なんとなく。この人を海外へ送っていいものか。とても心配になってしまうのでした。
20150501_2
ブログランキング
帰り際にポチ!いただくと励みになります!
他のLINE系ブログも見られますよ!
人気ブログランキング LINE
にほんブログ村 ネットブログ LINEへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク