LINEスタンプ VS 老眼の問題について

更新がひと月近く止まってしまっていた理由は、忙しさ半分、そこからの疲れでやる気なさ半分。
正直、1/10ぐらいはヤマトさん(メール便の終了)が理由…。小物や本を販売されてる方、情報や手順の変更、結構な作業量ではありませんでしたか?
切替が終わり大変なところは乗り越えましたが、引き続きグッズ制作を進めているので、更新頻度はしばらくまだのんびりな気がしますけども。
と…話は変わりますが、母親がLINEデビューしました!!何度言ってもメールすらしようとしないアナログ人間だったので心配でしたが、孫(私の姪っ子)スタンプのおかげで馴染みやすかったようで、あっという間に覚えてしまってこちらがびっくり。
母親と私は手芸友でもあるので、型紙やイメージラフ、「この部分ってどう縫うの?」といった写真のやりとりがその場できるようになって、思った以上に役立っています。
でも、もちろん
「ラインデビューしましたよ!よろしく!」
20150410_1
(お金じゃなくパソコンだと思ったらしい)
だとか
「うれしいです!ありがとう!」
20150410_2
(バンザイだと思ったらしい)
だとか、
意味なく怒りのスタンプが来たりとか
世の中のオカン同様、いちいち面白くはある…。
孫と話したくて参加する方も多いでしょうし、年配の方でも十分楽しめるツールであることがわかりましたが、
iPadで2倍になっても老眼では見えない!
スタンプは、はっきり大きくわかりやすく!

ということを学びました。
クリエイターのみなさん、いっしょにおじいちゃんおばあちゃんにもやさしいスタンプを心がけましょう( ´∀`)
ブログランキング
帰り際にポチ!いただくと励みになります!
他のLINE系ブログも見られますよ!
人気ブログランキング LINE
にほんブログ村 ネットブログ LINEへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク