ココナラ出品デビュー&レビュー

ココナラ出品デビュー

ココナラ初出品!

先日、別サービス名義ではありますが自分でもワンコインサービスココナラの出品をはじめてみました。が…。またまたスタンプ同様の需要狭すぎる分野で、あんまり反応はありません 笑

経験値の壁

他にも提供できそうなアイデアはいくつかあるんですが、価格設定がちょっとした壁。最低販売価格がワンコイン=500円なのですが、30%の手数料が発生し、手元に残るのは350円。
時給換算してしまうと、350円(500円)で提供できる事は限られる。でも、5回(だったかな?)の経験値がたまるまでは、500円以上の出品や、有料オプションの設定ができないのです!なんかRPGみたいなもどかしさですね…。
※「おひねり」という可愛い名前の追加請求もできるようなんですがなんとなく最初から明確スッキリがいい…

LINEスタンプ関連

「物販以外」というスタイルがマッチして、LINEスタンプ関連の出品も増え続けている様子。その中で、翻訳や制作に次いで人気だったのが
最大1,000名まで対応!?…って…。
もし、1日で配ってくれたとすれば、一瞬だけはソコソコのランクにもいけちゃうと(゚A゚;)…。ガイドラインなんかも気になるところですが、閲覧者・利用者が多いということは、すごく需要あるということですよね…。1,000名の場合、売上のぞいて単純計算で15万ぐらい?とすると企業にはそれほど痛くない宣伝費なのかな。
全然信念とかではないので、あんまり余計な意見は言いたくないのですが、初期のマーケットは、なんというかもっと個… やめときます 笑 時代の流れだよね。うん。

売上でサービスを購入

売上は1,000円からLINEのように自分で振込申請でき、手数料は160円のようですが、1,000円に満たない場合も他のサービスの支払いとして使うこともできるようなので、売れたら占いを楽しもうとか、そういう活用方法もいいですね(・∀・)  
この先、ココナラでLINEスタンプの翻訳を頼みたいな…と思っているので、Art Street用のアカウントもできそうだし。宣伝兼ねてなにか出品しようかなぁ。やっぱりLINEスタンプ関連かな? なんかいいアイデアないかなあ。


ブログランキング
帰り際にポチ!いただくと励みになります!
他のLINE系ブログも見られますよ!
人気ブログランキング LINE
にほんブログ村 ネットブログ LINEへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク