LINEクリエイターズスタンプ:国別レポート【12月・1月分】

さぼってて2ヶ月分のレポート。そんなに苦手ならやめればいいのに、というコーナーのスタートです!!
分配金確定メールは12月分が1月13日の、18:45分。1月分が2月10日の14:45分と相変わらずバラバラ。大きな違いは、レポートに”Sales Counts” という欄ができて、ダウンロード数が表示されるようになったこと。
この欄、弱小軍のことですから大きい数字はなく、やる気ない年の通信簿みたいな数字が延々並んでるんですが、まとまるとちょっとした数。なかなかリアル。
初期、LINEクリエイターズスタンプ:国別レポート【6月分】でも書いたように、ホールとかドームの収容人数で換算すると想像しやすい。実は今までずっと分配金で計算してて…倍なんですよね…増えてびっくりした 笑
しのびの
ちら…ほら…という感じで見つけてもらえてますが、初期の子の上、忍者だらけのなので、お友達つながりの力でしょうか。本当にありがたいですね。
パペット・ショウ
もう消える?と思うころに、ダウンロードされ、笑わせていただいてます。ひたすら好きなものを作って、選んでいただける幸せはハンドメイドマーケットと同じ。
アロマと AROMATO
海外で一時上位をいただいた7月販売の子は、ヒットがうまれないので、いまだうちの大黒柱。今までつくり続けてこられたのはこの人でのモチベーションのおかげも大きい。
もちろんマーケットの楽しみ方って売上だけじゃないですが、お気に入り機能もないし、お声も聞こえにくいとなれば、ダウンロード数が力になるのは当然のこと。
まだまだ支えてくださってるのはインドネシア・タイ・台湾。この3カ国はきっと毎日すごい数の人が生まれて、毎日すごい数の人が新しくスマホを持つのだと勝手に思っています。
ショップオーナーズ
インドネシアが支えてくれている細々スタンプ。なのに日本語入りで2弾作っちゃうわたしって、いったい何を考えているんだか…。
おこプリ
年上なのに新人の、スウィート・ドールズと共に、日本メインでがんばってくれてます。
ソーイング・エルフ
需要全くないわけではなさそうですが、自分でもやっぱりセリフ欲しいかな、と思っていたり。手芸あるあるでセリフ入り作ってみようかな?
スリー・シスターズ
ゼロカウントダウンのスタンプですが、私の中では、リアルな感激の声がたえず届く一番のヒット作!この子たちがそれぞれスマホを持つまでサービス続いて欲しいです。切実に。

スウィート・ドールズ
12月に仲間入り。アロマの次のリクエストなのに、30週間もかかってやっと承認。海外要素詰め込んだつもりでしたが、日本ユーザーが支えてくれててびっくり。続編つくるつもりだったのだけど、長く待ちすぎてやる気なくし中…。
どれも狭いターゲットのスタンプなので参考になるかはおいといて、8セット撃ちこんで見たところの統計としては、アロマ、ドールズ、プリンセス ががんばってくれています。絵柄にもよると思いますが、わたしの場合、ビジネスにするには女子を量産するべきというのはまず見えてきたというところでしょう。
でも…そんな素直な人間だったら苦労して生きていません。次に控えるのは映画に方言に医者におばちゃんとまたまたバラエティ豊か。手堅そうなもので外すより、絶対だめなものが1個だけ売れた方がうれしい。それがギャンブラーというもの!
ART STREETのスタンプをお買い上げくださったたくさんの方々へ、本当にありがとうございました。幸せな出会いにつながりますように!
ブログランキング
帰り際にポチ!いただくと励みになります!
他のLINE系ブログも見られますよ!
人気ブログランキング LINE
にほんブログ村 ネットブログ LINEへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク